息ピュアの最安値はこちら♪

口臭の原因は糖質制限ダイエットかも!?

口臭の原因を調べた結果、身に覚えがないことだらけ…という方へ。

あなたのその口臭の原因、糖質制限ダイエットかもしれません。

口臭の原因は「アセトン」である

口臭や体臭がキツくなる原因は、『アセトン』と呼ばれる揮発性のガスです。
このアセトンは、フルーツを腐らせたときのような特有の甘酸っぱい匂いを持っています。
このアセトンの量が多くなっている時に、口臭や体臭が強くなるのです。

糖質制限ダイエットをすることで、必ずしもアセトンの量が増えるわけではありません。

ですが、アセトンの量が多い人と少ない人の違いを考えてみると、糖質制限ダイエットとの関連性が見えてくるのです。

口臭はどんな時に発生しやすいのか

糖質制限ダイエットとは、読んで字のごとく糖質を制限するダイエット。
つまり、食事療法です。

では口臭の原因物質である「アセトン」がどんな時に発生しやすいのかをお話しますと、

  • 糖尿病のとき
  • 飢餓状態のとき

この2つの時なのです。

糖尿病のときは口臭が強くなるって話、聞いたことありませんか?
それはこのアセトンが発生しているのが原因です。

栄養と口臭との関係とは

では、糖尿病ではないし食事も取っているのに口臭が起きる原因はなんでしょうか。

その場合は栄養を充分に消化吸収できているかどうかを考えてみて下さい。
お腹は膨れていても、代謝がうまくできていなかったり、栄養が充分に消化できていない状態が続くのは「隠れ糖尿病」のサインとも言われています。

隠れ糖尿病は、代謝に問題があったり栄養が不足していることで、口が乾きやすくなったり、歯茎が弱って出血しやすくなります。
アセトン以外にも硫化水素やメチルメルカプタンなどの腐敗臭が重なることで、よりキツい口臭になりがちです。

つまり、口臭は体調不良のサインとも言えるのです。

口臭ケアにはどんな栄養を摂ればいい?

ここまでを考えると分かりますね?

糖質制限ダイエットを続けた結果、栄養が不足してその結果口臭が発生する場合があるのです。

ですが、だからといって糖質制限ダイエットをするなと言っているわけではありません。
糖質制限ダイエットで不足しがちな、以下の栄養素をカバーするようにして下さい。

  • ビタミンB群
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • タンパク質

これらの栄養素は、代謝を高めるための大きなカギです。
ダイエットにおいて「タンパク質の摂りすぎ」を心配される方もいるかもしれませんが、実は日本人のタンパク質摂取量は近年戦後レベルにまで落ち込んでいます。

摂りすぎを心配する以前に、摂らなすぎである現状を危惧すべき状況なのです。

また、糖質制限をすることで脂質の摂取が減ることも危険です。
脂質は身体にとって能率の良いエネルギー源であり、ビタミンの吸収をサポートする役割も持っています。

結論としては、「極端な糖質制限ダイエットは体調不良や口臭の原因となりうる」という認識を持ってもらえればと思います。

SNSでもご購読できます。