息ピュアの最安値はこちら♪

口臭ケア・予防にミンティアやフリスクは効果があるのか

手軽な口臭ケアや口臭予防として、コンビニで買えるミンティアやフリスクを使っている人も多いでしょう。
ミンティアやフリスクに限らず、白くて丸いタブレット上の香りの強いお菓子のことを「清涼系菓子」とここでは呼びます。

これら清涼系菓子は、香料が強めに入っているので息がスッキリし、手軽な口臭ケア用品として親しまれています。

しかし、分かっている人も多いと思いますが、口臭を根本的にケアしたいのであれば清涼系菓子を使い続けるだけでは難しいです。

口臭ケア・予防どころか口臭が悪化する危険も?

口臭の原因は消化器官や糖尿病などの病気の場合もありますが、多くの場合は虫歯や歯周病菌の増加などによる口腔環境の悪化です。

清涼系菓子の多くは舐めて溶かすタイプなので、食べた後は舌の表面にたくさんの小さな食べかすを残すことになります。
その食べかすは菌が好むような「糖」を含んでいるのです。

よって、口臭の原因となるような口の菌が増えてしまう可能性を孕んでいるのですね。

口臭が強い場合は、匂いが混じる可能性も

口臭が強い人の場合、清涼系菓子に含まれるミントなどの匂いでは十分に口の匂いを打ち消すことができない場合もあります。

そうなると、香料と口臭が混じり何ともいえない匂いになってしまうのです。
これは胃の中で溶けて匂いを消そうとする口臭予防食品にも同じことがいえます。

フリスクやミンティアはあくまで「エチケット」

清涼系菓子は数百円で買えるものなので、気休めとしての使用は良いかもしれません。
ですが、ここまでに説明した通りに継続して頻繁に使うことは避けるべきですし、口臭が強い人にとっては使っても逆効果になる可能性があります。

結論、フリスクやミンティアはあくまで口臭がない人、軽微な人がエチケットとして使うべきものなのです。

SNSでもご購読できます。